トップ記事一覧
スポンサーリンク
NO IMAGE

第97回(2015)高校野球選手権大会の出場校と注目選手

 夏の甲子園に出場するチームと、注目選手を紹介します。

記事を読む

NO IMAGE

都市対抗野球、日本生命が18年ぶりの優勝、大阪ガスと延長14回の死闘

 大阪市同士の決勝戦となった都市対抗野球は、日本生命が大阪ガスに延長14回の末、5-3で勝利し、18年ぶりとなる都市対抗優勝を果たした。橋戸賞には藤井貴之投手が選ばれた。

記事を読む

NO IMAGE

鳴門高校・河野竜生投手が24回無失点で甲子園へ

 高校野球徳島大会では鳴門高校が城南高校に4-0で勝利し、4年連続の甲子園出場を決めた。2年生エースの河野竜生投手は4試合24回を投げて無失点。

記事を読む

NO IMAGE

大阪決勝は、大阪偕星学園vs大体大浪商

 高校野球大阪大会は準決勝が行われ、大阪桐蔭を破った大阪偕星学園は大冠に6回コールドで勝利、大体大浪商は大産大付に3-2で勝利し決勝進出を決めた。

記事を読む

静岡高・村木文哉投手が成長し甲子園へ、内山俊選手も本塁打

静岡高・村木文哉投手が成長し甲子園へ、内山俊選手も本塁打

 高校野球静岡大会では静岡高校が飛龍高校を5-1で下し、3季連続となる甲子園出場を決めた。

記事を読む

NO IMAGE

常に一塁まで3.8秒を切る、滝川二・根来祥汰選手にスカウト驚愕

 高校野球兵庫大会では滝川二が明石商を8-2で下し甲子園出場を決めた。キーマンに指名されていたトップバッター・根来祥汰選手が3安打4出塁、脅威の俊足をスカウトにアピールした。

記事を読む

NO IMAGE

大阪ガス・伊藤諒介選手が2安打3打点

 都市対抗準決勝、大阪ガスは三菱重工広島に5-2で勝利、4番に座る伊藤諒介選手が2安打3打点の活躍を見せた。伊藤選手は神港学園時代に94本塁打を記録し、当時の最多本塁打の記録をつくって注目されていた。

記事を読む

NO IMAGE

王子・近藤均投手、延長11回力尽くも3試合28回1/3を無失点、日本生命・清水翔太投手が11回完封

 都市対抗野球準決勝の日本生命vs王子戦は、先発した清水翔太投手、近藤均が延長10回まで無失点の投手戦となった。近藤投手は1回戦2回戦で完封しこの日も好投を見せていた。

記事を読む

NO IMAGE

都市対抗野球(2015)、決勝戦のカードと注目選手

 都市対抗(2015)は決勝戦、大阪同士の対戦となりました。対戦カードと注目選手の一覧です。

記事を読む

誉・内田大貴投手が10奪三振も敗退、プロ志望へ

誉・内田大貴投手が10奪三振も敗退、プロ志望へ

 高校野球愛知大会では東邦高校2年・藤嶋健人投手と誉高校・内田大貴投手の好投手同士の対戦となった。2-1で東邦が勝利し、敗れた内田投手は将来について語った。

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 662